Feb 27 2017

Junction produce FUSA『ふさ』

2017年02月27日月曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。本日紹介させていただきます商品は、Junction Produceさんから発売されている『ふさ』という商品です。IMG_1916

『ふさ』と言えば昔ながらのVIPカーのイメージが強くて自分の車にはちょっと…と思われている方も多いかもしれません。そんな『ふさ』にも写真のような鮮やかな色の物が販売されている事は皆さんご存知でしょうか?IMG_2038『ふさ』は糸を束ねて作る飾りです。日本の古き良き伝統的な雰囲気を感じますし高級感を出すためのアクセントになります。IMG_1909 こちらの大きいものから、IMG_1885

このような小さめのサイズも販売されています。小さいものは従来のふさよりもカジュアルに使えるのではないかと思います。IMG_4772 IMG_4789 sstp-1206-06+1999-lexus-ls400+interior

さらに海外のVIPスタイルな車にも装着率が高く、アメリカのUS-VIPスタイルをトレースされている方にもおすすめです。定番の黒、白も良いですが写真のピンクや水色、緑など、ボディーやホイールの色、内装の色、なんかと合わせてあげればよりアクセントとして引き立ちます!VIPカーのための『ふさ』ではなく皆様のお車にあった『ふさ』を選ぶのもきっと楽しいですよ!今回はそんな『和テイスト』なアクセサリーの紹介でした!質感なんかが気になる方は当店のデモカーにも装着していますのでお気軽に見にいらしてくださいね! お手軽にJDMな雰囲気を演出できるおすすめアイテムの紹介でした。

 

Feb 01 2017

Autofashion VIP Fest Japan 大阪 ATCホール 

2017年02月01日水曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。1月29日に大阪、ATCホールにて行われたイベント、『Autofashion VIP Fest Japan 』が開催され、当店もブース出展させていただきました。

『Auto Fashion Vip Fest』 は、アメリカ サンディエゴのショップ、Autofashion USA が毎年アメリカで開催しているVIPスタイルな車のイベントです。Kyoei USAではスポンサーやブース出展などでサポートさせて頂いたり関わりの深いイベントです。日本では今回が初開催となり、VIPスタイルの車以外にも、アメリカを意識してカスタムされた車が多数エントリーされていました。当日の模様をアップしていきたいと思います。

IMG_1106ブースの設置が終わったところです。お隣はAimgainさんでした。Aimgainさんとは日本だけのお付き合いだけでなく、Kyoei USAで代理店をさせて頂いていることもあり、この日も色んなお話をさせて頂いて非常に感謝しています。

今回は大阪のBALANCE AUTO PARTS WAREHOUSEさんとブースをシェアする形でしたので、当店の商品に加え、50プリウス用のStatic 車高調、リア調整式アッパーアーム、話題のカチッとナンバーに国産3ピースホイールブランド『BROCADE』のホイールなど、賑やかなブースになりました。IMG_0404IMG_0399IMG_1110

Aimgainさんのブースには、東京オートサロンで展示されていたGT-Rが展示されていました。ホイールはアメリカのブランド『SAVINI』製の3ピースです。

IMG_1159 VIPfestというイベントの名にふさわしく、レクサスなどのセダンが多数エントリーしていました。ただ、過度なキャンバーが付いたりマフラーがバンパーから飛び出しているような車は少なく、日本のVIPとはまた違った、 アメリカのUS VIPなスタイルの車が多かったのではないかと思います。IMG_1162 IMG_1182 IMG_1175 IMG_1198 IMG_1200 IMG_1207IMG_1169トヨタの最上級セダン『センチュリー』もエントリーしていました。綺麗にフェンダー内に納められたホイールに漆黒のボディーがマッチしてかっこいいです。 IMG_1173IMG_1251 セダン以外の車種も多数エントリーされていました。こちらのLevel One Japanの小林さんのアコードツアラーは綺麗に作りこまれたエンジンベイが目を引きます。エンジンベイだけでなくホイールをはじめとする足廻り、内外装の各部が北米Acura TSX Sports Wagon仕様になっていたり、細部にまでこだわりがちりばめられた一台でした。IMG_1248IMG_1222 IMG_1228 IMG_1218こちらのLEXUS SCは日本のVIPシーンではあまり見ない車種です。ボディーとホイールのカラーマッチングも良くて、オーバーフェンダーもとても綺麗なラインで作られていました。IMG_1237 こちらはSpeziellさんの50プリウスです。IMG_1231 エモーショナルレッドは深みがあってとても綺麗な色です。IMG_1239IMG_1283 こちらのプリウスは希少色、ブラウンマイカメタリックのボディーとゴールドのホイールが良くあっています。色合いってすごく大事ですねー。オーナー様とお話できず残念でした。IMG_1287

LexonACC さんのブースには北米トヨタ専売車であるシエナが2台展示されていました。 IMG_0295 2IMG_1151IMG_1148 IMG_1154同じ車種でもパーツのチョイスやホイールで大きく雰囲気が違います。二台ともかなりの低車高ですが、エアサス搭載ですので普通に乗れるのが魅力です。乗ってよし、見せてよしの、バンにはもってこいのスタイルですね!

その他にも多種多様な車、バイクがエントリーされていました。IMG_0263 IMG_0264 2 IMG_0265 2 IMG_0266 IMG_0267 IMG_0277 IMG_0284 IMG_0375IMG_1253

IMG_1349 IMG_1341 IMG_1339 IMG_1331 IMG_1319 IMG_1315 IMG_1311 IMG_1300 IMG_1296 IMG_1113 IMG_1214 IMG_1210IMG_1281 IMG_1279 IMG_1276

1月開催で、寒さや悪天候が心配でしたが、幸い最後まで天気も持ってくれて寒さもそこまで酷くなくて快適でした。ブース出展されていた業者様やブースを訪ねて頂いたお客様とも楽しくお話ができて、とても楽しい時間を過ごす事ができました。来年も開催していただけるように、当店でもできる限りのサポートをしていけたらと思います。IMG_0423IMG_13902017年最初のイベントも無事に終わりました。次は来週行われる大阪オートメッセに行く予定です。そちらもまたブログにしていきますので、今後ともよろしくお願います! それでは、まだまだ寒いですので体調を崩されたりしないように気をつけましょう、最後まで読んでいただきありがとうございました!

Sep 20 2016

Kyoei Prius Photo Shoot

2016年09月20日火曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。つい先日のお話になるのですが当店の2台のデモカーの宣伝用の写真を撮影をしてまいりました。今までは地元以外で写真が撮れそうな場所を選んでいましたが今回は地元『綾部』での撮影です。

当店がございます京都府綾部市は自然が豊かで少し街中に入ると古い町家が見られたり風情のある街です。今回はそんな『町家』を改装して、おしゃれな飲食店として営業しておられます『ゆらり』様にご協力をいただいて撮影させていただきました。

IMG_0126古き良き町家の持つ雰囲気がいい感じです。IMG_0190こちらの広小路の店舗と由良川の方にある店舗でも撮らせていただきました。IMG_0209こちらの店舗は古民家をリノベーションされています、町家とはまた違った雰囲気ですね! IMG_0262

当店のデモカーはこのようなレトロな雰囲気にもよく合うことがわかりました!笑  今回は生活感のある写真が撮りたかったのでモデルさんにもご協力をいただいております。IMG_0129特に水色のプリウスには女性にも乗っていただきたいという思いがあるので、おしゃれな町家と女性を一緒に撮ることで少しイメージもしていただきやすくなったかなと思います。IMG_0288こちらは少し大人な雰囲気が出ました。合法での改造なら大人の女性にも胸を張ってお勧めすることができます。IMG_0296最後にグンゼスクエアさんの駐車場でも撮影しました。こちらは綾部の歴史を知る上で重要な建物で、トヨタ自動車の創業者、豊田喜一郎氏をモデルにした映画の撮影にも使われたこともあり、とても良い雰囲気です。IMG_0327綾部の名所で撮影することによって皆様に『綾部市』のことを少しでも知っていただくきっかけになればと思います(^^) 田舎ならではの自然が広がるいい街です。高速道路でのアクセスも便利になりましたので関西圏からの日帰りドライブなどにもオススメですよ! 今後も地元での撮影は行っていきますので宜しくお願いします(^^)

 

Aug 30 2016

1st Kyoto Car Meeting @神崎海水浴場

2016年08月30日火曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。Facebookページの方ではお伝えしていましたが、8月28日に京都府舞鶴市の神崎海水浴場にて行われました車のミーティング『1st Kyoto Car Meeting』に参加してまいりました。IMG_0264IMG_9916地元での開催とあって、何人かの方に見たことあるよー、とお声をかけていただき非常に嬉しく思います。それでは写真が中心になりますが当日の様子をアップしていきたいと思います。IMG_9876こちらのプリウスは屋根にルーフラックが取り付けられていて、自転車を積んでおられました。当店の先日のブログで『パーソナライズ』について書かせていただきましたが、まさにオーナー様の趣味に合わせた車です。プリウスでも居住空間を犠牲にせず思いっきり趣味を楽しむことができます。IMG_9871 IMG_9875こちらのプリウスαはホイールのラグナットにもボディー色に合わせた色のアクセントがされていました。細かいパーツですが車の印象が結構変わり、統一感も出ます。ミニバンというジャンルになるプリウスαですが、ホイールの銘柄や車高具合、オシャレなボディーカラーでかなりクールになりますね!IMG_9892 IMG_9888福知山市のカスタムカーショップ『浪漫亭』さんのブースにはモニターやヘッドライト、インテリア等、細部にまで手が加えられた車両が展示されていました。 IMG_9886その他にもスポーツカーからKカーまで、様々のジャンルの車両を神崎海水浴場で見ることができました。

IMG_9885 IMG_9884 IMG_9881 IMG_9869 IMG_9867 IMG_9865 IMG_9857 IMG_9853 IMG_9851 IMG_9850 IMG_9849 IMG_9846IMG_9900IMG_9852 IMG_9895

あいにくの小雨混じりのお天気でしたが、慣れた土地での開催でしたのでリラックスできました。地元の綾部の方が運営されている飲食ブースなども出店されていて、その方々とも交流できて非常に有意義でした。IMG_0278綾部市の『ぬらりくらり』様、鶏皮焼きそば、呉焼きを振舞っておられました。IMG_0283 IMG_0279Creperie CUORE』様、京都府北部を中心に創作クレープの移動販売をされています。見かけた際は是非!とても美味しかったです。

 

予定より早くミーティングがお開きになりましたので、丹後半島の方へデモカーの写真撮影に行きました。

こちらの18インチのホイールを履いている姿も見納めになりますのでいろんな角度から撮ってきました。笑 今回撮った写真は随時Facebookページやブログの方へアップしていきますのでそちらもチェックしていただければ幸いです。IMG_9907

ミーティングやイベントが重なりバタバタしてしまいましたが無事に参加できましたのでホッとしています。最後になりましたが、1st Kyoto Car Meetingに参加された皆様お疲れ様でした。会場でお声をかけていただいた皆様ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。IMG_9836

Aug 25 2016

Offset Kings Japan 2016 @ 岡山国際サーキット

2016年08月25日木曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。先日Facebookページの方でお知らせさせていただいていました岡山国際サーキットにて行われたイベント『Offset Kings Japan 2016』に参加してまいりました。当日の様子をアップしていきたいと思います。IMG_9516『Offset Kings』というイベントは、アメリカでアパレル販売や車のブログ、動画、SNSを通じて情報などを全世界に発信している『Fatlace』というブランドが主催しているアメリカ発のカーショーです。

日本で数年前に行われていたHellaflash Japanというイベントも、こちらのFatlaceが主催していたイベントで現在のスタンス系と呼ばれるジャンルが流行るきっかけを作ったブランドでもあり、Fatlaceが手がける『Hellaflush』や『Slammed Society』などのかっこいいカスタムカーが取り上げられるブログは日本でも知名度が高いです。

イベント前日の土曜日に、プリウスミーティング関西の方で交流のありますBeliefの水本さん、吉岡さんと合流して3台で会場入りしました。IMG_9332IMG_9329IMG_9348当店デモカーは、同時開催される『Formula D Asia』というドリフトの大会を少し意識して、ホイールをスポーティーなWork CR極に交換してエントリーです。19インチから18インチにサイズダウンしているため燃費も乗り心地も少しよくなりました!笑IMG_9393太陽も昇りイベントスタートです。IMG_9384 IMG_9385IMG_9368IMG_9400 IMG_9403こちらの現行型、50プリウスは大阪『Balance Auto Parts Warehouse』さんが販売するオーダー車高調『Static』の車高調、新作の調整式リアアッパーアームが装着され、とてもクリーンにカッコ良くまとまっていました! 増え始めている50プリウスのカスタムシーンも目が離せません。

他にもレクサス、トヨタのセダンやKカー、SUVまで幅広いジャンルの車種がエントリーしていました。

IMG_9436 IMG_9435 IMG_9432 IMG_9429 IMG_9427 IMG_9421 IMG_9417 IMG_9416 IMG_9415 IMG_9413 IMG_9405 IMG_9469 IMG_9479 IMG_9482 IMG_9486IMG_9441 IMG_9426 IMG_9520

カーショー以外にもFormula D というアメリカ発のドリフト大会や、IMG_9617FMX(フリースタイルモトクロス)などいろんなカテゴリーのモータースポーツが観戦できてとても楽しいイベントでした。IMG_9510 IMG_949414時になりアワード発表の時間になりました。IMG_9517IMG_9518なんと!IMG_9524Best Bagged 1st (エアサス装着車両部門 1位)をいただきました!IMG_9547車検対応というコンセプトでこちらの車両を製作してきてイベントで賞をもらえた事がとても光栄です。Offset Kingsというイベントは審査をされる方も外国人ですので、日本人の目線とは少し違った評価をされていて、その辺りも凄く勉強になりました。IMG_9528 IMG_9530写真左の方がFatlace 代表 Mark氏、右がKyoei USAのお客様であり今回イベントのスタッフとして来日していたMichael氏です。お二人とも記念写真に気さくに対応していただきとてもいい思い出になりました、次はアメリカで再会できるように一生懸命働きたいと思います!笑

イベントがお開きとなり、ご一緒させていただいた水本さん、吉岡さんのプリウスと一緒に写真撮影をしました。IMG_9579 IMG_9607 IMG_9594 IMG_9600帰り道も3台でツーリングを楽しみながらの帰宅となりました。IMG_9691 IMG_9702事故やトラブルもなく楽しい1日になりました。当店のプリウスは今週いっぱいはOffset Kings仕様で展示しています。このような少しスポーティーな仕様に興味がある方はご来店いただければゆっくり見ていただけますのでお気軽に当店までお越しください!IMG_9737のコピー

Aug 23 2016

理想のカーライフの為の『パーソナライズ』

2016年08月23日火曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。今回は当店のブログのタグなどによく使わせていただいている『パーソナライズ』という言葉についてお話させていただきます。

『パーソナライズ』とは簡単に説明させていただきますと、何かをその人に合わせてカスタマイズする、という意味の言葉です。当店ではそれをお客様のカーライフに当てはめて考えさせて頂いております。

今までのカスタムカーや改造車、などの言葉に変わり、お客様にとって親しみやすいカーライフを実現していくために、これから当店では『パーソナライズ』という言葉を使っていきます。IMG_9182-2例えば当店のデモカーは、カーショーにも出せて普段乗りや通勤も普通にこなせてさらには車検も問題なく通すことができます。気兼ねなく乗れるショーカー、検問に遭遇しても涼しい顔で通過できる、というのはカスタムカー好きにとっては魅力的な一面なのではないかと思います。IMG_9302

シンプルで派手さはないのですが、最近では道路交通法も厳しくなっています、このようなカスタムを求める方がこの先増えてくるのではないかと当店では予測しています。この先の厳しい法律の中でも思いっきり楽しめるカスタムの提案、というのは今後も当店が取り組むべき重要なポイントです。

ただ、誰もがこのようなカスタムカーが好きな訳ではないですよね? プリウス以外の車種もありますが、他にも例を挙げて説明していきます。ImageUploadedByTapatalk1372990460.055741 IMG_0378

こちらのプリウスの屋根にはルーフラックが取り付けられています。それによってプリウスというコンパクトセダンでもマウンテンバイクやスノーボードを運ぶ事ができます。

車内に積むこともできますが、荷物のことを考えたり複数名で乗車されることを考えますと、このように大きいものを屋根に積むことでスペースを大幅に確保することができます。こんな趣味があるけど車は燃費が良いほうが…、といった方にはこのような仕様をお勧めしていきます。これもパーソナライズです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA所有しているボートが屋根に乗るサイズでは無い、という方にはトレーラーヒッチを付ける等の手段もあります。ただこちらの方法ではボートトレーラーを置く場所などが必要ですので、そういった点なども含めてお客様に合うプランで作り上げていける、というのが当店の進めている『パーソナライズ』という手法です。2cpcgfb こちらはバイクをトレーラーヒッチに付けたキャリアに載せられています。この方法は日本では少し難しいかもしれませんが参考までに…笑43e62e873d

内装を可愛くおしゃれに張り替えされている例です。一気にオリジナリティーが出ますね(^^)

M

釣竿なんかはあまり車外に積みたく無いですのでこのようなロッドホルダーがオススメです。461371ニュースにもなっていますがエコカー限定のレースも行われています。プリウスでスポーティーな走りを楽しむためのパーツもたくさん発売されています。プリウスという車の持つ可能性は無限大です。P1570260他にも後部座席に車中泊のためのベッドを作るなど、挙げだすとキリが無いのですがそれだけパーソナライズという言葉の受け皿が大きいんです。2016-toyota-prius-towing-package

カスタム、改造などは少し敷居が高く感じられるかもしれません。『パーソナライズ』の場合そのような敷居は一切ございません。車内にいい匂いがする芳香剤を置きたい!とか、子供のために後部座席にモニターを付けたい!というのもパーソナライズです。IMG_9393

何か一つでも自分の車にこだわった部分があれば所有する喜びがぐっと増すものです。お客様にとって1番良いストーリーをお客様と共に作り上げていく、これから当店では積極的に『パーソナライズ』という手法を取り入れていきます。無理のないプラン、無理のないスタイル、お客様の愛車を当店も理解しお客様自身も理解する。それが当店の想う理想のカーライフです。IMG_9737のコピー

車好きの方、車を便利に使いこなしたい方、色々な方のニーズに応えお客様の愛車の価値をさらに高めていく事にこれから取り組んでまいります。

 

Aug 09 2016

お盆休みの営業日程について

2016年08月09日火曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。当店のお盆休みの営業日の日程です。8月11日(山の日)より8月15日までお休みをいただきます。8月16日から通常営業いたします。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。お休みのドライブ前にお車のチェックやメンテナンスもさせて頂きますのでお気軽にお立ち寄りください!

8月10日 水曜日 通常営業 9時〜19時

8月11日 木曜日 休業

8月12日 金曜日 休業

8月13日 土曜日 休業

8月14日 日曜日 休業

8月15日 月曜日 休業

8月16日 火曜日 通常営業 9時〜19時

IMG_9262

Aug 01 2016

プリウスミーティング 関西

2016年08月01日月曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。当店も過去に何度か参加させてもらっておりますP.r.m ことプリウスミーティングに参加させていただきました。今回で4回目の参加になり回を重ねるごとに皆様とするお話の内容も濃くなってきました。それでは撮らせていただいた写真をアップしていきます。IMG_9104 IMG_9105IMG_9019 IMG_9002 IMG_8998こちらの30プリウスはAimgain Type V ボディーキットにホイールもAimgain GⅡM とAimgainブランドで統一されていました。これからさらに手を加えられるそうで今後の進化が楽しみですね!IMG_9098 IMG_9015Beliefの代表、水本さんのプリウスはフロントフェイス、ホイール等各部をリメイクされていました。IMG_9096086Mortoringの吉岡さんのオレンジプリウスも相変わらずのハイクオリティーでした。ご自身の手でプライベートビルドされている部分も多くプロも負けていられないなと意気込ませてもらえる1台です。IMG_9103 IMG_9063IMG_9095 IMG_9077IMG_9109 IMG_9110IMG_9024IMG_9057IMG_9041 IMG_9084プリウスはカスタムパーツの種類が本当に豊富です。いろんなテイストで自分のプリウスをドレスアップされている方が多いです。仕事終わりにコツコツ手を加えている、休みの日にガレージで、など皆様のプリウスとの接し方を聞いていると『愛車』と呼ぶにふさわしいと改めて感じさせてもらえ、車屋さんとして働くこちら側の仕事に対する意識も高まります。IMG_9093最後になりましたがこちらのミーティングは騒音などに対するマナーも非常に良く居心地もとてもいいです。これから機会を作って関西以外のミーティングにも参加できればと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

Jul 26 2016

After Wreckin’Meet Kyoei Japan Prius Photo Shoot.

2016年07月26日火曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。先日お伝えしたWreckin’Meetの続きです、Wreckin’Meetも無事に終わり、富山市内へ向かいWreckin’Meetに参加された方々との打ち上げに参加しました。IMG_9649 213645225_10210285501322221_7556449956245048613_n富山と言えば海の幸です、新鮮な魚介類を美味しくいただきました。全国各地から集まられた車好きの方やメディア関係の方々ともゆっくりお話できてとても良い時間を過ごさせていただきました! ご一緒させていただいた皆様ありがとうございました!

IMG_9656居酒屋からの帰りはお世話になってますLexon Excluciveの原さんにホテルまで送っていただきました、ありがとうございます!!IMG_9660翌日は曇っていましたが雨は降っておらず予定していたデモカーの写真撮影と軽く富山観光へ向かいます。といても土地勘がないため前日にお酒の席でご一緒させていただきました富山県のショップA-Spec ENTERPRISEの長谷川さんのところへ情報収集に行きます。IMG_9664 近くの環水公園にありますスターバックスコーヒーが世界で一番綺麗と言われているそうでまずはそちらへ行ってみることにしました。IMG_9667環水公園に到着しました。スターバックスまで少し離れているので公園内を散策しながら向かいます。IMG_9670 IMG_9669 IMG_9671IMG_9673公園内は緑とお花が綺麗でとてもいい雰囲気でした。IMG_96765分ほど歩いてスターバックスに到着しました。評判通り綺麗なお店でした。ここでも前日のWreckin Meetでお世話になった方々とお出会いし短い時間でしたが楽しくお話しすることができました。 皆様とお別れし海沿いの方へデモカーの写真撮影に向かいます。

海老江海浜公園の駐車場が海ギリギリまで車で近づけるためまずはそちらで撮影しました。IMG_8747 IMG_8718のコピー IMG_8751海老江海浜公園を後にして近くに見える新湊大橋を渡り対岸にあります海王丸パークへ、IMG_9686海王丸は半世紀にわたって活躍した立派な帆船です。併設されている博物館にはボトルシップや戦艦大和の模型なども展示されていました。IMG_9692IMG_9691海王丸パークを出て富山市内に戻り遅めの昼ご飯を食べに行きました。富山は回転寿司激選区です、ということで地元でも人気の回転寿司屋さんへ行きました。IMG_969713700120_10210286369063914_5463299883053831422_n 13707684_10210286369543926_1771590845880894109_n15分ほど行列に並んだ甲斐もありとても美味しかったです。富山と言えばもう一つ忘れてはいけないメニューがあります。有名なラーメン『富山ブラック』です。お寿司を腹八分目に抑えて旅のシメに富山ブラックを食べに行きました。IMG_9699 IMG_9698味は賛否両論でしょうが個人的にはたまに食べたくなる味です。笑  元祖富山ブラックも美味しくいただき帰路につきます。IMG_9705帰り道の北陸自動車道にあります徳光パーキングエリアは、パーキングエリアに車を置いてそのまま海水浴場に出れます。ちょうど夕日が日本海に沈む時間に間に合い、とてもいい景色を見ることができました。IMG_9709 IMG_9710ここでも少し車の写真を撮らせていただいております。IMG_8801のコピー IMG_8806 IMG_8822 IMG_8832 IMG_8839のコピーちょうど横でスケーターの方達が動画を撮影をされていました。夕日をバックにスケートをされている姿が、一瞬アメリカの西海岸に来たみたいでした。笑 最高の夕日を見ながらクルージングも出来て最後まで充実した二日間でした。IMG_9719この二日間でたくさんの出会いがありました、地元を離れ色んな方々とお話しすることはとてもいい刺激になり勉強になります。

また改造車だけでなく、日常的な業務の事でも色々と役に立つ知識を教えて頂いたり本当に貴重な時間でした。最後になりましたが、この二日間でお世話になった皆様ありがとうございました、貴重な体験を無駄にしないよう日々精進してまいります!

Feb 25 2016

Kyoei USA ZVW30 Prius Part2

2016年02月25日木曜日

みなさまこんにちは、先日のKyoei USAのプリウスのお話の続きです、今回は2015年から現在の姿を紹介させていただきたいと思います。2015年のSEMA Show の前に、エアロパーツやホイールを一新しています。

IMG_6620

IMG_6614IMG_6611IMG_6628

ホイールはAimgain GⅡM からWeds MAVERICK 709Mへ変更されています。色は新色のSAMURAI GOLDです。 アメリカに拠点を置き活動している当社の支店であるKyoei USAにSAMURAIのネーミングが合っているような気もします(^^) エアロパーツはAimgain Type ⅢからType Ⅴに、リアスポイラーが日本のプリウス用アフターマーケットパーツでおなじみのSpeziell(スペジール)さんのダックテールウイングに変更されています。

12773384_10208981362519566_1402977642_o12773300_10208981361199533_1392116536_o12751899_10208981363799598_262714698_o

 

インテリアの方ですが、エアサスのタンクやコンプレッサー類もシンプルにまとめてありoem audio+(Plus)社のオーディオシステム、サブウーファーも相まってラゲッジスペースも純正と同等に確保されています。

12767879_10208981386360162_560607016_o 12765764_10208981386600168_903806166_o

ドリンクホルダーの位置にAir lift performance社のAuto Pilot V2 Digital Air Managementのコントローラーがマウントされており四輪のエアバック内のエア圧が常に管理しやすいようになっています。 フロントテーブルのドリンクホルダーにはアメリカでは珍しい『コップのフチ子』さんが!笑 日本ではアメリカの雑貨がウケたりしますがアメリカではこういう雑貨がウケたりするんですね、笑

 12773356_10208981335198883_1847732264_o

2012年から組まれているACCさんの足廻りはトラブルもなくとても信頼性が高いです。クスコ製のスタビライザーやストラットタワーバー そしてリアパワーブレースなども装着してあり、走りも楽しめる足廻りになっております。アメリカは日本に比べ道も悪く大きな段差も多いため、エアサスの利便性がとても際立っていました。 日本でも立体駐車場など予想外の段差に出くわすことが多いので車高の低い車を持っている僕にとっては素直にいいなあと思える物でした。

Kyoei USA のホームページやFacebook、instagramページではプリウスをはじめとするカスタムカーの写真や情報がアップされていますがこちらでも随時リンクしながらアップしていきたいと思います。それでは最後になりましたが2月もあともう少し、寒い日が続いていますが風邪などひかぬよう頑張りましょう!