Aug 31 2017

Stancenation Japan 大阪@タルイサザンビーチ

2017年08月31日木曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。先日大阪、タルイサザンビーチにて行われた『Stancenation Japan』に行ってまいりました。当日の様子をブログにしていきたいと思います。

Stancenation』はアメリカ、サンフランシスコで2010年頃から始まったSlammed(日本でいう車高短)されたカスタムカーを取り上げるブログをメインにしたウェブサイトです。当店のアメリカ支店『Kyoei USA』とも古くから交流があります。アメリカ各地でもイベントを開催されているStancenationですが、数年前からここ日本でも『Stancenation Japan』として東京、長崎でイベントを開催されています。そして今回、関西で初めての開催となりました。

IMG_4536今回はお世話になっていますAimgainさんのブースに当店のプリウスを展示させていただきました。86用のボディーキット等Stancenationとのコラボ商品も多数リリースされていて、Stancenationと関わりの深いメーカーです。IMG_6327 当店のプリウスは新たに、30プリウス後期にオプションで設定されていた『スパークリングゴールド』仕様のヘッドライト、Inno製のルーフラック、フロントの足廻りの若干の仕様変更をさせていただきました。各部の仕様変更はまた別のブログにUPしていきたいと思います。

IMG_6332こちらもAimgainさんのデモカーのToyota 86です。こちらには新作のGT Fキットが装着されています。

今回もプリウスを中心に写真をアップしていきたいと思います!

IMG_6335 当店でも使用させていただいていますエアサスメーカー『ACC』さんは、1部改良されたAirrunner Sp-Low Ver.を装着したデモカーを展示されていました。

IMG_6336取り付けがボルトオンになり取り付けがしやすく、ダンパーやブラケットの改良により、乗り心地も以前より良くなっているそうです!IMG_4506また全上げ時の車高も今回のモデルはかなり高くまで上がるようになっています。ここまで上がればよほどの段差でない限りクリアできるのではないでしょうか。IMG_6379Speziellさんの50プリウスは、エアサスの足廻りにオリジナルのフルエアロ、Willwoodのブレーキキャリパー等、細かいところまで作り込まれた1台です。IMG_6428

IMG_6350IMG_4534IMG_4535IMG_4533IMG_634721077606_10155646080341624_8149443858169398141_nプリウスは関西でも人気車種で、土日ともかなりの応募台数だったそうです。同じプリウスでもパーツの選び方でかなり雰囲気が変わりますね! プリウス以外にも国産車から外車までいろんな車がエントリーされていました。IMG_6384 IMG_6386IMG_6411IMG_6434IMG_4532IMG_6399IMG_6361IMG_6431IMG_6414 IMG_6407 IMG_6401  IMG_6398 IMG_6395 IMG_6392 IMG_6389 IMG_6388 IMG_6380 IMG_6373 IMG_6369 IMG_6367 IMG_6365 IMG_6363 IMG_6357 IMG_6344 IMG_6341 IMG_634021032571_10155646098541624_5281544729634658773_n21032822_10155646080256624_8611874005747429466_n

まさにオールジャンルといった感じで、王道の車種から車名すら思い出せないようなレア車種までいろんな車がエントリーされていました。 軽自動車からスーパーカーまで、様々なジャンルのカスタムカーが見られるのが『Stancenation』 の魅力ではないかと思います。これから更に盛り上がりを見せてくれそうな『Stancenation』から目が離せませんね! IMG_4326

最後になりましたが、イベント中にお声かけいただいた皆様ありがとうございました! いつもブログやインスタグラム見てますというお言葉がとてもありがたいです! これからもこのようなイベントの情報だけではなく、いろんなプリウスユーザー様にとって魅力的な情報を発信していけたらと思っております。今後とも宜しくお願いいたします!

 

Jul 20 2016

海外研修 Part 5 Stancenation & Speed Element 編

2016年07月20日水曜日

皆様こんにちは、世話になっております。研修で滞在していたペタルマの街を後にし南カリフォルニアに向けて南下していきます。今回はプリウスのお話とは少し逸れてしまいますが、帰り道にあるサンフランシスコにKyoei USAと親交のある『Stancenation』のオフィスがあるのでまずはそちらへ向かいます。

IMG_5273 IMG_5277

Stancenation

Stancenationはアメリカ、サンフランシスコで2010年頃から始まったSlammed(日本でいう車高短)されたカスタムカーを取り上げるブログをメインにしたウェブサイトです。フェンダーギリギリにホイールをセットアップした日本でいう『ツライチ』というカスタム手法を極めた車達がStancenationにはたくさん登場し、世界中で大きな反響を呼びました。昨今の日本でも、アメリカでのツライチ『Stance』をトレースしたカスタムカーを『スタンス系』と呼び、新たなカスタムジャンルとして確立されています。IMG_5290IMG_5299オフィスに到着しました。Stancenationを運営するElvis氏のLS400がお出迎えしてくれました。IMG_5313これぞツライチ、といった感じでしょうか。ワンオフ製作されたフェンダーに収まるのは日本でも人気のある326パワーのヤバキングスポークです。 IMG_5309エアロパーツはAIMGAINの物をさらに加工して取り付けしているそうです。IMG_5324トランクにはエアサスのタンク、Airlift Performonceのエアーマネージメント、さらにはガソリンの給油口がトランク内にリロケートされていました。IMG_5304ツインキャリパーやホイールナットも326パワーのものがセットされています。日本のパーツを積極的に取り入れるアメリカでのJDMスタイルです。IMG_5315 IMG_5318Elvis氏のLSでランチに連れて行ってもいました。有名なショーカーに乗れるのも貴重な体験です。IMG_5322IMG_5296IMG_9560 IMG_9561 IMG_9564ステッカーなどのアイテムのサンプルもいただきました! Stancenationのアイテムは今後も入荷する予定です。 Elvisさんありがとうございました!

Speed Element

Stancenationのオフィスを後にし、近所にありますSpeed Elementというチューニングショップに来ました。こちらでは主にスポーツカーのチューニングを行っています。IMG_5341IMG_5340到着しました、インプレッサ、ランサーエボリューション、など日本でもおなじみのスポーツカーが入庫していました。IMG_5345写真のR32型のGT−Rはアメリカでは販売されていませんが無い物ねだりというものでしょうか、日本から輸入される方もおられるようです。IMG_5357スポーツカーだけでなくUS VIPスタイルのレクサスISも停まっていました。IMG_5348こちらの白いトヨタ86には先日ブログにも書かせていただいたAIMGAINと先ほどのStancenationのWネームのボディーキットが装着されています。IMG_5354 実はこの86、Stancenation Elvis氏のもう一台の愛車なんです。 オーバーフェンダーにビス穴が無くスッキリしていますね!IMG_5355アメリカで見るカタカナのステッカーは新鮮に見えます。IMG_5358 こちらのシエナのオーナーはMistR ShopのCaryさんです。MistR Shopはレーザー加工機でオリジナルのキーホルダー等を作ってくれるショップです。WekfestのプラークもCaryさんのショップで作られています。Kyoei USAのキーホルダーのサンプルも作っていただきました。IMG_3954 IMG_3957 IMG_3959IMG_5370Speed ElementのDevinさん、MistR ShopのCaryさん、ありがとうございました! 色んな人達に出会えた旅になりました。Speed Element を後にして南に向かいます。

IMG_5373帰り道もアメリカならではの景色が広がっていました。IMG_5377 IMG_5384IMG_53916時間ほどかけてLAに到着しました。長旅の疲れをベトナム料理のフォーと生春巻きで癒しました。IMG_5394 IMG_5395アメリカといえばハンバーガーやステーキなどワイルドな食べ物を想像しますが、多民族国家のため、中華料理やこちらのベトナム料理、さらには日本食も食べれます。車以外にもこのような文化の違いを知ることはとても良い刺激になりました。今回のパート5はこの辺で終わりたいと思います。次回は電気自動車で有名なテスラモータースのディーラー見学などをまとめていきます!