May 13 2017

デモカー ZVW30プリウス Wekfest Japanに向けてのリメイク

2017年05月13日土曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。先日アップさせて頂いた『Wekfest Japan』に向けて、当店のデモカーも少しリメイクさせて頂きました。まずは内装のリメイク箇所を紹介していきます。

内装はこれまでにも少しづつ後期仕様の部品に交換していたのですが、今回は目立つ部分でセンターパネル、グローブボックスの上側、アームレストを交換していきます。IMG_5256 IMG_5269IMG_5271

まずはパネルとグローブボックスの蓋です。こちらは今回ZVW35プリウスPHVのソフトパッド表皮タイプをチョイスしました。こちらは後期純正よりも高級感があり、前期型のプリウスにも無加工で取り付けできます。ステッチも入るため高級感があります。IMG_5278アームレストもこちらのステッチが入るタイプに交換します。こちらは後期型の『 マGツーリング レザーパッケージ』というグレードのものです。こちらもソフトな質感で、普通の後期純正の物よりも高級感がある部品です。IMG_3271取り付けていきます、シートカバーも合わせてステッチが入るものに交換しました。IMG_3270 IMG_3272どうでしょうか? プリウスは燃費だけでなく素材も『エコ』なので、内装のプラスチック感を気になされる方も多いかと思います。こちらのパネルに交換するだけでかなりの質感アップを実現できます。続いて外装です。 IMG_3294 IMG_3296クォーターガラスにルーバーを取り付けました。ちょっとしたアクセントですがリア周りに引き締まった印象を与えてくれます。少しクラシカルなイメージもありますので、クラシカルなデザインのホイールと合わせたりするのもオススメです。IMG_3243IMG_3302フロントには新たにAimgainさんより発売されました、Type Vボディーキット用のリップスポイラーを装着しています。こちらを装着する事でスポーティーな印象にもなります。リップスポイラーにボリュームが少ないためVIPスタイルの車にも、また走りを意識したスポーク系の1ピースホイールを合わせてもかっこよさそうですね!IMG_5650 IMG_5653そんなこんなで5月3日は無事にWekfest Japanにエントリーする事ができました。当日も多くの方々にお声かけいただけて有難い限りでございます。これからも気兼ねなく乗れるクルマ作りや、取り付けが簡単、尚且つ満足度が高い商品、などなど随時紹介していけたらと思います。今回取り付けたPHV純正のパネル類なんかも、純正部品ということもあり取り付けもしやすく信頼性が高い部品ですのでオススメです(^^) 気になったりご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください、よろしくお願いします!

 

使用した純正部品です。

センターコンソールパネル  55406-47120-C0

ドリンクホルダー      55620-47080-C0

グローブボックス アッパー 55511-47070-C0

レザーコンソールパッド   58906-47050-C2

May 09 2017

2017 05.03 Wekfest Japan Ⅳ @ポートメッセ名古屋

2017年05月09日火曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。先日愛知県名古屋市のポートメッセ名古屋にて行われた『Wekfest Japan』にブース出展させていただきました。当日の模様をブログにしていきたいと思います。IMG_3203

ブース出展は、1月の『Autofashion VIP Fest』以来です。今回はブースカーとして、以前より交流のある山口県のK-ProduceさんのLS460を、エントリーカーでデモカーの30プリウスを展示させていただきました。

IMG_5560のコピーK-ProduceさんのLS460は、AimgainさんのワイドボディーキットでVIPスタイルとしながらも、エンジンルームを彩る和柄のエアブラシペイントやピンストライプ、アメリカのホイールブランド『SAVINI』の鍛造ホイールなどで、日本のVIPスタイルとは少し違ったアプローチで仕上げられています。IMG_5650IMG_5653当店デモカーのプリウスは、フロントにAimgainさんから新たに発売されたType Vフロントバンパー用のリップスポイラーを装着しました。またリアクォーターガラスにルーバーを取り付け、より引き締まった印象を与えています。内装もプリウスPHV用のパネルに交換したり細かい変更を何点かさせていただいております。詳細は別のブログにアップしていきたいと思います。IMG_5512こちらのプリウスは人気USホイールブランド『Rotiform』のCCVをパツパツのフィットメントで収められています。赤いボディーにマットなカラーのホイールがいい雰囲気でした!IMG_5522エアロパーツメーカー『Mode Parfume』 さんのワイドボディーキットは日本だけでなく海外でも人気です!IMG_5433 IMG_5437 IMG_5438こちらの30プリウスはハイドロの足廻りにUSホイールブランド『Avant Garde』のホイール、さらに内装まで綺麗に作り込まれていて見所満載でした。IMG_5518プリウスαも注目です、こちらのプリウスαは外装を北米プリウスV仕様にスワップし、 IMG_5520『Neutrale wheels』のCS9D Classicがインストールされていました。ホーシング加工によって普通では履けないサイズが綺麗に収まっていました。シンプルながらも細かい作り込みが随所に散りばめられていて非常にかっこよかった1台です。IMG_5535 今年も屋外ではOEMクラスの展示がありました。こちらのフロスティーグリーンの30プリウスは、爽やかなボディーカラーにホイールはこちらも人気のあるブランド『fifteen52』のTarmacが装着されていました。IMG_5538さらにリアにヒッチメンバーとキャリアが装着されていて荷物を運べる仕様になっていました。海外ではプリウスのようなセダンでもこのように利便性を高める装備を取り付ける事が多いです。車ありき、車があってこそのライフスタイルの提案は、当店でも積極的に取り入れていきたい分野です。IMG_5545IMG_5544プリウスを中心に取り上げさせて頂きましたがもちろん他にもすごい車が多数エントリーされていました!

IMG_5430IMG_5427 IMG_5423 IMG_5421 IMG_5419 IMG_5413 IMG_5411 IMG_5410 IMG_5408 IMG_5407 IMG_5405 IMG_5403 IMG_5397 IMG_5648 IMG_5641 IMG_5636 IMG_5634 IMG_5631 IMG_5629 IMG_5628 IMG_5515 IMG_5511 IMG_5508 IMG_5495 IMG_5491 IMG_5483 IMG_5473 IMG_5472 IMG_5396 IMG_5462 IMG_5460 IMG_5449 IMG_5447 IMG_5442 IMG_5439 IMG_5431IMG_5547 IMG_5553 IMG_5554

天候にも恵まれて非常に充実した1日になりました。当店のブースを訪れて頂いた皆様ありがとうございました。またこのような特別な1日を用意してくださった主催者様、関係者様にも誠に感謝しております。

来年も開催されることを楽しみにしながら日々の業務も頑張って参りたいと思います。最後まで読んで頂きありがとうございました!

Apr 01 2017

Prius Prime ZVW52 プリウス PHV 北米仕様車

2017年04月01日土曜日

皆様こんにちは、先日トヨタのディーラーにて『新型プリウスPHV』の試乗をさせていただきました。今回はKyoei USAより、北米仕様のプリウスPHV の写真が届きましたので紹介したいと思います。

IMG_2585アメリカではプリウス PHVという車名では無く、Purius Prime(プライム)という車名で販売されています。IMG_2588IMG_2560ヘッドライトのデザインなどは日本仕様とほとんど変わりませんが、点灯方式が違います。写真のようにサイドマーカーがオレンジに光るのが特徴的です。IMG_2598 IMG_2589IMG_2583内装はハンドル位置が変わり、各部の表記が英語になります。ナビの画面が曇って見えますが、保護フィルムが貼ってある為です 笑IMG_2607表記以外にも所々スイッチが違ったり、間違い探しをするのも面白いですね!IMG_2735メーカーオプションでも日本には無いカーゴクロスバーや、車名が変わるためフロアマットのロゴなんかも変わります。ただメーカーオプションのラインナップは日本に比べてかなり少なく、カタログはものすごくシンプルです。IMG_2566IMG_2597IMG_2604IMG_2570試乗もさせていただきました。IMG_2573試乗車のHyper Sonic Red のボディーはアメリカの青空に映えますね! オプションや装備が日本仕様に比べてシンプルでな為か、価格も日本仕様より若干控えめでした。IMG_2737さすがに実車はありませんが、北米仕様車のカタログは当店にもございます。あまり日本で目にする物では無いと思いますので興味のある方は是非見に来てくださいね! 日本のカタログと見比べるのも楽しいですよ(^^)

Feb 17 2017

大阪オートメッセ 2017 Part2.パーソナライズ編

2017年02月17日金曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。今回は大阪オートメッセのブログパート2です。今回は『パーソナライズ』編ということで、少し珍しいコンセプトを持った車やグッズを紹介していきたいと思います。IMG_1846  IMG_1843  IMG_1845 会場を見ていてまず気になったのが、こちらの『カーゴトレーラー』です、オールアルミで軽量な設計で、軽トレーラーで登録出来る為維持費も安く、さらには普通免許で牽引できるお手軽なトレーラーです。

オールアルミボディーなので軽自動車でも牽引可能だそうです、車の可能性もかなり広がりますね!このトレーラーに荷物をいっぱい積んで、友達とBBQやキャンプに行くことを想像するだけでもワクワクします。IMG_1591さらにこちらのトレーラーはエアサスも搭載可能です!笑 車高の低い車と高さを合わせたり荷物の積み卸しの時に高さを調整できたり等、魅せる分野でも実用的な場面でも活躍してくれそうですね!IMG_1641こちらはトヨタのタンクの荷室に自転車を積むためのアタッチメントが装着された車両です。このようなアタッチメントを取り付ければ、大切な車にも自転車にも傷をつけないように運ぶことができます。IMG_1643釣竿も天井に積むためのアタッチメントが発売されています。釣竿も先端部分は繊細で折れやすい為、このような専用アタッチメントを使用することで、折れたりするリスクを最小限に抑えてくれます。さらに荷物を積むスペースもしっかり確保できますので、いつもの釣りがより快適になること間違いなしです!IMG_1782最後に紹介させていただきますのが、こちらのブランド物の化粧品のようなディスプレイで展示された商品『ETONNER The Auto Perfume』です。こちらは自動車用の香水です、芳香剤とは異なり、人の体にも使える吊り下げ型の香水です。上質な香りと洗練されたデザインで、男女問わず幅広い年齢層の方へのちょっとした贈り物なんかにも最適ではないかと思います。こちらの商品は、今後当店でも取り扱っていくことを検討中でございます。IMG_1879IMG_1965香りのサンプルもご用意しております、興味のある方は是非ご体感ください。きっと皆様にぴったりな香りに出会えますよ!

ホイールやエアロ、足廻りだけでなく、こういった車内のちょっとした雰囲気を演出する小物、愛車をより綺麗に見せる洗車グッズ、皆様のカーライフに最適な商品やサービス、カスタマイズをご提案、実行することが、Kyoeiスタイルの『パーソナライズ』です。ご来店、お問い合わせいただいたお客様には出来る限りわかりやすく丁寧な対応を心がけております。皆様にとって最適なカーライフを、当店と一緒に作りましょう!最後まで読んでいただきありがとうございました!

Feb 15 2017

大阪オートメッセ 2017 Osaka Auto messe Part1 プリウス & CH-R編

2017年02月15日水曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。2月12日の日曜日に『大阪オートメッセ』に行ってきました。大阪オートメッセは、1月の東京オートサロンに続き、日本で行われるカスタムカーのイベントとしてはかなり大規模なイベントの一つです。IMG_1894当日は朝から積雪がありましたが、現地に近づくにつれ雪もなくなり、問題なく現地にたどり着くことができて一安心でした。IMG_1889今回はプリウス、CH-R 編ということで、プリウスに加え、当店でも注目しているコンパクトSUV、CH-Rもピックアップしていきます。

プリウスミーティング関西でお世話になっている吉岡さんのプリウスが、今回の大阪オートメッセにリメイクされた姿で出展されていました。IMG_1545IMG_1539ワンオフで製作されたオーバーフェンダーが目を引きます。絶妙な角度に延長されたリアスポイラーもワンオフ製作されたものです。ヘッドライトやテールランプなどご自身で製作、加工された部分も多く、こだわりの多さが光る1台です。IMG_1772こちらはWALD Internationalさんの30プリウスです。パッと見た感じ50プリウスにも見えるバンパーが装着されていました。

IMG_177450プリウスと比べるとより似ているのが分かると思います。IMG_1573IMG_1575IMG_1675IMG_1806IMG_1584IMG_1666トヨタの新型コンパクトSUV『CH-R』も様々なスタイルの車両が展示されていました。こちらは東京オートサロンでデビューした『T-Demand』さんのCH-Rです。SUVの常識にとらわれない極低車高に、足を止めて見られている方も多かったです。IMG_1768IMG_1893IMG_1834IMG_1640室内空間や荷室はプリウスよりもコンパクトな印象でした。今までのSUVの常識よりも扱いやすさや燃費の良さなど、現代社会のニーズに目を向けた、新時代のSUVですね!

ショー向けにカスタムされた車両以外にも、キャンプや趣味のために特化された車やアクセサリーも多数展示されていました。そちらの方は次回のブログにまとめていきたいと思います。Facebookペーシにも写真をアップしていますので、そちらもよろしくお願いします。それでは次回パート2でお会いしましょう!

Jan 13 2017

ZVW30 プリウス 前期 メーターくもり 無償交換  

2017年01月13日金曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。最近は当店の営業車としても活躍中の水色プリウスなのですが、少し気になる症状が出てきました。IMG_0894 4145987f0ba51d88aae7cf6d1385d84c

こちらはわかりやすい画像を使わせていただいてますが、エコドライブモニターの一部が曇ってしまっています。当店のプリウスの場合はよく見たら曇っている、といった感じの状態でしたので写真で写してもあまり分からないぐらいでした。この先こちらの症状が進行すると困るので早いうちに手を打っておきたいところです。 少し調べてみると30プリウスの前期型、平成21年式の一部に対して、メーカーの保証が受けられるようです。

http://toyota.jp/recall/kaisyu/130904_1.html

当店のプリウスもこちらに適合していましたので無償交換していただける事になりました。平成21年式のプリウスは結構台数も多いですし、実際に乗られている方も多いですよね? もしメーターが最近見にくいとか内側が汚れてしまっている方、一度ご自身のプリウスの年式と照らし合わせてみてください!保証期間も平成31年まで延長されていますのでまだ間に合います。 IMG_1593無事にくもりが取れてスッキリしました。もしうちのプリウスは大丈夫かな?と思われているお客様がおられましたらお気軽にご連絡ください!お待ちしています。

Dec 23 2016

年末年始の営業日のご案内

2016年12月23日金曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。年末年始の営業日のご案内です。

12月28日(水) 通常営業

12月29日(木) 営業時間短縮(作業最終受付PM12時まで)

12月30日〜1月5日 までお休みをいただきます。

年末年始は交通量も多くなり事故も多くなります。皆様安全運転で、残り少ない2016年を大事にお過ごしください。2016年末の挨拶

Dec 19 2016

P.r.m関西 プリウスミーティング関西

2016年12月19日月曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。12月18日の日曜日に行われたプリウスミーティング関西に参加しましたので当日の様子をアップしていきたいと思います。

毎月行われているBeliefさんが主催されている『P.r.m』、いつもは夜に行われているのですが今回は昼間の開催でした。好天にも恵まれ、プリウスの話もいつもより盛り上がったのではと思います。IMG_1041IMG_1040IMG_1057

IMG_1056IMG_1053少しアクシデントもありましたが…そこはプリウス好きが集まるミーティングの強みでその場で解決しました! 我々も日々勉強でございます。IMG_1060IMG_1059今回のプリウスミーティングで、2016年の当店が参加するイベントやミーティングは最後になります。今年1年いろんなミーティングやオフ会、イベントに参加し、色んな方々と知り合うことができ、とても充実した1年になりました。来年はさらに活動の幅を広げていけるように頑張ります。それでは今年も残り少ないですが、元気に乗り切りましょう! 最後まで読んでいただきありがとうございます。

Dec 12 2016

京プリウス Vol.4

2016年12月12日月曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。12月になり本格的に冬の訪れを感じますね!季節の流れとともに恒例となっていますのが、京都限定プリウスの『京プリウス』です。12月に入り待望のVol.4が発表されました。京プリウスのホームページより画像を抜粋させていただき紹介していきたいと思います。kp4_ttl_design

kp_equipment14

 

京プリウスの特徴となっていますのが水圧転写によるパネルのデザインです。今回はこちらのピンク色を基調にしたデザインになっています。

kp_equipment06 kp_equipment07 kp_equipment08 kp_equipment10 kp_equipment12

50型プリウスの白いパネルがあんまり…という意見をちょくちょく耳にするのですが、京プリウスであれば現在4パターンのデザインを選ぶことができます。歴代の京プリウスを振り返ってみましょう。

kp_equipment01 (1) Vol.1kp_equipment01 (2) Vol.2kp_equipment01 (3)Vol.3kp_equipment01Vol.4

これだけの種類があれば幅広いお客様の心を掴むことができそうです。車は外装の見た目も重要ですが内装の雰囲気や質感はドライバーにとってさらに重要ではないでしようか? 好きな色に囲まれるだけでも毎日のドライブがより良いものになるはずです。

今回で第4作目になる『京プリウス』。京都限定車になりますがもちろん京都府にお住まいではない方でも注文できます。気になられた方はお気軽にお問い合わせください!よろしくお願いします。

Dec 08 2016

ZVW30 プリウス S LED エディション

2016年12月08日木曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。今回は先日納車させて頂いたZVW30プリウスのお話です。

今回納車させて頂いたのはZVW30プリウスの前期型の特別仕様車『LEDエディション』です。 LEDエディションは、本来ならG及びSのツーリングセレクションに装備されるLEDヘッドライトをツーリングセレクションでは無いベースグレードに装備した特別仕様車です。また内装の色合いや装備も、通常モデルとは少し異なる仕様になっています。

今回はお客様からの『ボディーカラーはグレーで』という希望を受け、車体はLEDエディションに限定されました。それに加えてお客様からのもう一つの希望が『後期仕様』にして欲しいという希望です。グレーメタリックは前期型のLEDエディションにしか設定が無い為、見る人が見ればわかる、拘りのある車に仕上がりそうです。それでは制作スタートです。IMG_1259必要となる主な部品は、後期用のフロントバンパー、ラジエターグリル(上、下)ウインカーレンズ左右です。それに加えバンパーを外した所にある発泡スチロール製のエネルギーアブソーバという部品も、前期と後期で形が違う為、交換をお勧めします。

IMG_1280バンパーを外すと普段見えない部分の汚れが見えてしまいますので、まずは掃除からスタートです。IMG_1279こちらがグレーメタリックに塗装した後期用のフロントバンパーです。後期型はウインカーレンズの形がシャープになり、フォグランプが下側のグリルに付くのが大きな特徴です。今回は、これからスポーティーなテイストに仕上げていく予定のこちらの車に合わせて、フォグランプ無し用のグリルを選んでいます。IMG_1285ウインカーのハーネスはそのまま流用可能ですが、配線を固定する位置が前期と微妙に違う為、簡単な加工が必要です。IMG_1292部品の移植も終わり、いよいよバンパーの取り付けです。純正バンパーですので何ら問題なく取り付けできました。灯火類の動作も確認してボディーを全面磨いて、『actticare RH-3』でコーティングし、いよいよ完成です。IMG_1358どうでしょうか?IMG_1363『ZVW30 プリウス S LED エディション 後期仕様』です。街中でグレーメタリックのプリウスを見かけることはありますが、後期型のグレーメタリックは超希少です。このような純正パーツを生かしたパーソナライズもしっかりやらせて頂きます。

外装だけではなく、早めのATF交換や補機バッテリーの交換などの納車整備、安全に乗っていただく為の点検もきっちりさせて頂き、昨晩無事に納車させて頂きました。IMG_1362プリウスは豊富な社外パーツのラインナップも魅力的ですが、このようなグレードによるちょっとした違いも多く、純正パーツだけでも細かい部分まで自分好みに仕上げていくことができます。こちらのプリウスもこれからオーナーさんの手によってさらに進化していく予定です。オーナーさんの元へ旅立って行く姿を見ていて少し寂しさもありました(笑) が、さらにかっこ良くなった姿で再開できる日を楽しみにしながら、次のプロジェクトに取り掛かっていきたいと思います。最後まで読んで頂きありがとうございました!