自動車保険 | Kyoei Auto Service | 京都府綾部市・福知山市の車検・鈑金塗装・新車・中古車・ドレスアップ・カスタム・パーソナライズ・ハイブリット・プリウス・レクサス専門店

Kyoei Auto Service > 自動車保険
hoken
「相手」のためです

まず、はじめに 〜任意保険には絶対に加入〜

昨今、自動車による悲惨な事故が多発しております。

自動車を運転(所有)される方は、絶対に任意保険に加入して下さい。

自賠責保険だけでは全く不十分です。
自賠責保険は保険金の上限が被害者1人につき死亡3000万円(後遺症外4000万円)・傷害120万円までと不十分で、且つ物損事故については全く適用されません。

繰り返します。
自動車を運転(所有)される方は、絶対に任意保険に加入して下さい。

「最も重要な事」 誰のために保険に入るのか?

今一度考えて頂きたい事があります。

自動車保険(ここでは任意保険)は一体誰の為に入るのか?という事です。

それは「相手」のためです。

怪我を負わせたり、相手の物を壊した時に自分に代わって弁償するためです。
金銭的なことばかりではありません。対応力の優れた保険会社(及び代理店)は相手の精神的苦痛に対するケアも怠りません。それらは全て加入者であるあなた自身に変わって行われるものです。
そういった意味ではあなた自身のための保険であるともいえます。

あなたは、相手の事はさておき「保険料の安さ」だけで選んではないでしょうか?

もしあなたの加入している保険会社の対応が不十分であれば、相手の心証は悪くなり、しいてはあなたに対する不満となるでしょう。

弊社で自動車保険に加入して頂かなくても構いません。
どうか相手の為にも「事故対応力」の優れた保険会社を選んで下さい。

自動車保険・任意保険は「事故対応力」が重要

顔も知らないオペレーターと電話で事故の処理。不安ではないですか?

車に関して、もっとも最悪で悲惨なの事、それは故障ではなく、事故です。
そして、運転手であるあなたが一番困るのは、事故に合った時ではないでしょうか?
ですから、自動車保険に求められるものは「保証内容」はいうに及ばず「事故対応力」だと考えます。

万が一の際、顔も知らないオペレーターと電話でのやりとりのみ、というのはあまりにも不安ではありませんか?

事故現場にいち早く駆けつけてくれて対応してくれるのはオペレーターでしょうか?
保険専業代理店の担当者が代車をもって駆けつけてくれたり事故現車を引き上げてくれるでしょうか?
素早い見積り及び実際の修理、そして保険会社との協定は誰がするのでしょうか?

これらが出来るのは、ダイレクト系損保や保険販売を専業とする「専業代理店(プロ代理店)」ではなく、単なる自動車ディーラーでもなく、「鈑金工場を併設している自動車整備工場」のみとなります。

自動車損害保険代理店ポリシー
  • 三井住友海上火災保険 正規代理店
  • 東京海上日動火災保険 正規代理店

不十分不適切な自動車保険手続きは意外に多く、それらは全て契約者であるお客様の不利益となります。
私どもは損害保険代理店として、お客様の安全で安心出来るカーライフの為に自動車保険証券の内容確認とアドバイスを行っております。
これは自動車保険の契約をお願いするものではありません。弊社が指摘させて頂きました内容につきましては、お取引のある損害保険代理店様にご相談頂き、是正して頂ければそれで結構です。
私たちは、お客様がより良い自動車保険に加入されます事を願っています。

品質認定代理店認定証

品質認定代理店認定証

 


このページのトップへ