8月 | 2016 | Kyoei Auto Service | 京都府綾部市・福知山市の車検・整備・鈑金塗装・新車・中古車・コンプリートカー・カスタム・パーソナライズ・ハイブリット・プリウス・レクサス専門店

Aug 02 2016

ZVW30 プリウス PCVバルブ交換

2016年08月02日火曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。 今回は30プリウスの『PCVバルブ』という部品を交換しました。 PCVバルブは、ポジティブクランクケースベンチレーションの略で、積極的にクランクケース内を換気する、といった意味合いでエンジン内に溜まる汚れた未燃焼ガスを吸気側に戻す為のものです。

先日ブログやFacebookでお伝えしておりました海外研修でお世話になったアメリカのハイブリッド専門店、The Hybrid Havenでは、PCVバルブ不良が原因でエンジンオイルを消費してしまうというトラブルがあり、15万キロ走行時に、PCVバルブの交換を推奨していました。 当店の代車30プリウスが今回の車検時の走行距離で14万キロを超えていましたので、故障を未然に防ぐために交換しました。  IMG_9424PCVバルブは車体下からの方が交換しやすい場所に付いているためアンダーカバーを取り外します。IMG_9427のコピー矢印の部分にPCVバルブがあります。今回はこちらのPCVバルブ本体とそれに繋がるホースを交換していきます。ホースを外してPCVバルブを取り外します。IMG_9432上が新品のPCVバルブ、下が取り外したPCVバルブです。汚れたガスが通る事もあり茶色く変色しているのがわかると思います。IMG_9430新品のホース、バルブ本体、クリップ2個、以上が今回使用する部品です。IMG_9435ホースを繋いで抜けないようにしっかりクリップで固定し作業完了です。

交換自体は難しい作業ではありません。マイナーな部品ですがエンジンオイルを消費するということは重大なエンジントラブルに繋がるのでこちらの部品は壊れる前に交換することをお勧めします。30プリウスも走行距離10万キロを超える車体が増えてきています。気になったお客様は是非当店にお問い合わせ下さい。

最後に、使用した部品名と部品番号です。

12204-37010 ベンチレーションバルブ

12261-37060 ベンチレーションホース

90466-22005 ,92467-15120 ベンチレーションクリップ

 

Aug 01 2016

プリウスミーティング 関西

2016年08月01日月曜日

皆様こんにちは、お世話になっております。当店も過去に何度か参加させてもらっておりますP.r.m ことプリウスミーティングに参加させていただきました。今回で4回目の参加になり回を重ねるごとに皆様とするお話の内容も濃くなってきました。それでは撮らせていただいた写真をアップしていきます。IMG_9104 IMG_9105IMG_9019 IMG_9002 IMG_8998こちらの30プリウスはAimgain Type V ボディーキットにホイールもAimgain GⅡM とAimgainブランドで統一されていました。これからさらに手を加えられるそうで今後の進化が楽しみですね!IMG_9098 IMG_9015Beliefの代表、水本さんのプリウスはフロントフェイス、ホイール等各部をリメイクされていました。IMG_9096086Mortoringの吉岡さんのオレンジプリウスも相変わらずのハイクオリティーでした。ご自身の手でプライベートビルドされている部分も多くプロも負けていられないなと意気込ませてもらえる1台です。IMG_9103 IMG_9063IMG_9095 IMG_9077IMG_9109 IMG_9110IMG_9024IMG_9057IMG_9041 IMG_9084プリウスはカスタムパーツの種類が本当に豊富です。いろんなテイストで自分のプリウスをドレスアップされている方が多いです。仕事終わりにコツコツ手を加えている、休みの日にガレージで、など皆様のプリウスとの接し方を聞いていると『愛車』と呼ぶにふさわしいと改めて感じさせてもらえ、車屋さんとして働くこちら側の仕事に対する意識も高まります。IMG_9093最後になりましたがこちらのミーティングは騒音などに対するマナーも非常に良く居心地もとてもいいです。これから機会を作って関西以外のミーティングにも参加できればと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

̃y[W̃gbv