1月 | 2016 | Kyoei Auto Service | 京都府綾部市・福知山市の車検・鈑金塗装・新車・中古車・ドレスアップ・カスタム・パーソナライズ・ハイブリット・プリウス・レクサス専門店

Jan 13 2016

ZVW50 新型プリウス 試乗してきました!

2016年01月13日水曜日

こんにちは! お世話になっております。 暖冬と言われている今シーズンですが、今週に入って寒くなってきましたね、皆様いかがお過ごしでしょうか?

京都府北部の寒い冬と反対に、巷では『新型プリウス』の話題が盛り上がっていますね!

百聞は一見にしかず、ということで月曜日に京都トヨタ 中丹店さんの方へ新型プリウスの試乗に行ってきました。

IMG_219550prius

こちらが試乗車です、グレードはS のツーリングセレクションです。 ボディーカラーはエモーショナルレッド、深めの赤で派手すぎず上品な印象です。

先代の30プリウスと比べるとボディーのサイズが少し大きくなり、鋭い形の灯火類も相まって迫力があります。

今回は短い距離の試乗でしたが、その少しの時間で体感できた先代との違いを報告したいと思います。 まず運転席に座ってシートが先代とは別物でした。適度なホールド感が あり、体にフィットしてくれます。 ハンドルやアームレストの位置も、個人的には丁度良く操作性も良好です。 またアクセルとブレーキの反応も良く、ハイブリット車にある独特の違和感も少ないです。

IMG_4464

次に前方の視界ですが先代のプリウスと比べ、ダッシュボードとメーター周辺の形がスッキリしているお陰でかなり改善されています。 それに加えてドアパネルの形も工夫されていてとても見晴らしが良いです。

乗り心地のほうですが、マンホールや踏み切り等、街中でよく出くわす段差を踏んだ時の安定感の良さ、突き上げ感の少なさも、今回のプリウスの進化の大きなポイントだと思います。静粛性も申し分なく、ワンランク上の高級車に乗っているかのようでした :-)

そうこう考えているうちにあっという間にお店に戻ってきてしまいました。笑  もともとスポーツカーが好きでハイブリットカー=退屈な車、というのが僕の中での意見だったのですが、新型プリウスは『もっと乗っていたい』、思わせてくれるような車でした。運転している人が楽しくなる要素が色んな所に散りばめられています。

『ハイブリットカーは面白くない』 と思われている方も、

一度乗ってみられてもいいかと思います!

IMG_8300zvw50-2

 

最後になりましたが、まだまだ寒くなるみたいです、お車の冬支度もお忘れなく! 安全運転で宜しくお願いします。

̃y[W̃gbv